独立系女性FPとしての活動や、日々感じることなどを楽しく綴っていきたいと思います♪


by seikatsu3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2011年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

先週金曜の大雨、みなさんは大丈夫でしたか?

わたくし、窓を開けっ放しで会社に行ってしまいました。何が起こったかは言うに及ばず…。しかし、コトはそれだけではありませんでした。(-_-;)

最近、仕事の資料と思ってすこぶる本を買い込んでいました。ゆうに20冊は超えます。会社からも類書を借りてきて、まとめて「窓際」に置いておりました。

もう想像ができましたでしょうか。

帰宅すると、大切な本たちは雨ざらしで、完全にベコベコ。(ToT) こうなったら本をぺらぺらめくることはできず、少々力を入れてべこべこいわせながら読まないとイケいないかと思ったら、そりゃーもうショックでした。すべて自分が悪いのですが…。

しかし!しかしですよ、みなさん。私はこう思ったんです。

この本たちは私の身代わりになったのかも?と。
もしかすると、これから私の身に降りかかるかもしれえぬ災難を、本たちが引き受けてくれたのかもしれない!そう思ったら、この程度で済んでよかったのかも、と思えました。

急に本たちが愛おしくなり(笑)、また身代わりになってくれた(かもしれない)ことに感謝し、「ごめんね」「ありがとう」と伝えました。

そして私は、ふたたび前向きにお仕事に取り組むことができたのでした。ちゃん、ちゃん。(^^)


私のこのポジティブシンキングの例えはあまりに小さなことですが(汗)、ただ、何といいますか、いま目の前にある「悪いこと」とか「嫌なこと」って、本当にそうとは限らないかもしれません。そのときは目の前が真っ暗になるかもしれませんが、モノは考えよう。自分を成長させてくれる試練かもしれません。神様もときにいじわるな気がします。

ほら、小説や映画のストーリーにはハラハラどきどきするような危険やピンチがあって、でもそれを主人公たちが乗り越えて成長したり、何かを解決したり、ハッピーエンドになったりして、観ている私たちは楽しいですよね。人生も同じではないでしょうか。

「人生」という物語の主人公は私たち一人ひとりです。試練がまったくない人生なんて、何のハプニングも起こらないつまらないドラマです。試練があってこそ、人生きっと楽しくなるはずです。

目の前のことにふさぎこまず、でもしっかり見据えて、小さくても前に一歩ずつ歩いて行こうではありませんか。きっとお天道様が見ていてくれています。

ポジティブシンキングは、努力です。そう思います。
辛くてたいへんだけれども、試練を前向きに乗り切って、その先にいる成長してハッピーになっている自分を信じて、自分の人生を楽しみましょう!七転び、八ツ井。あ、違った。七転び八起き!!

がんばる人って、見ていてステキですよね。そういう人を応援したいし、自分もそんな人間でありたいです。

転んでも、転んでも、タダでは起きないぞ!ってね。


家計の見直し相談センター
[PR]
by seikatsu3 | 2011-08-29 23:30 | 日記
昨日、恒例のマネーの達人養成学校「まずは1000万円目指してファンドで殖やそう!」が終了いたしました。ご参加くださったみなさま、ありがとうございました!<(_ _)>

今回は、比較的投資経験の少ない方がお集まりいただきましたが、出てくる質問は鋭く、私も勉強になりました。みなさんの今後の投資ライフの参考になればうれしく思います。

来月は、私担当の「家計FP講座 身近なところから“お金”を学ぼう!」開催予定です。まだ、お席は少しありますので、ご興味があれば、ぜひご参加ください。給与明細と源泉徴収票の見方をお話いたします。^^


家計の見直し相談センター
[PR]
by seikatsu3 | 2011-08-28 15:32 | セミナー
突然ですが、ブログのタイトルを替えることにしました。
藤川とかぶります(苦笑)。

本当は、当初より私も「しあわせ家計」をタイトルに入れたかったのですが、
タッチの差で取られたんです!
上下関係がありますから、あきらめました。^^;

が、やっぱりこのフレーズが自分にはしっくり来るので、
藤川の了承を得つつ、替えることにしました。
強いて言うと、「つくろう」が藤川は漢字で、私はひらがなです。

これからも、相談、講演、執筆、取材等々の活動を通して、
ひとつでも多くの家計が「しあわせ家計」になれるよう
良質な情報発信を心掛けてまいりたいと思います。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。<(_ _)>


家計の見直し相談センター
[PR]
by seikatsu3 | 2011-08-28 15:21 | FP
いつもの連載です。よろしかったら、ご覧ください♪ 『ネットマネー』では、別の記事でも登場しています!^^


いま気が付きましたが、この2冊、同じ日に発売だわ。







家計の見直し相談センター
[PR]
by seikatsu3 | 2011-08-25 07:39 | メディア
e0180745_12191794.png 今月9日から全国のファミリーマート、サークルKサンクス で販売されています。私と名古屋の長谷川、大阪の山田の3人で監修しています。よろしければご覧ください。

コンビニ専用書籍のためか、ネットでの販売は見つけられませんでした。でも、五反田のファミマでも見つけられませんでした…。しかし、おかげさまで販売は好調のようで重版が決まっています。

内容は貯蓄ワザから保険、運用、さらに社会保障や自治体のさまざまな助成金まで幅広く網羅されています。広く浅くマネーのことがコンパクトにまとめられていますので、深堀りの前に全体像をつかむにはいいと思います。

私自身も監修しながら「へぇー」と思ったり、なかなか読みごたえがありますよ。^^

それにしても、画像がでかい。そう思いましたでしょ?
私もそう思います。たまにはいいですかね(笑)。
ご愛嬌ということで、ご容赦ください。^^;


家計の見直し相談センター
[PR]
by seikatsu3 | 2011-08-19 12:27 | メディア

生きるコスト

いま、ある雑誌の取材依頼で、いろいろなパターンで生活費のシミュレーションをしています。
あらためて、生きるってお金がかかりますねぇ(しみじみ)。

28歳女性が86歳まで人生まっとうするとして(かりに独身)、生活費を計算すると、
月15万円×12ヶ月×(86-28)年=1億440万円(ちゃりーん)

月2万円増えれば、1392万円コストは増えます。

逆もしかり。
2万円の節約ができれば1392万円浮いちゃう。
(もちろん、他にも住居費や保険料など別のコストもありますが)

いやいや、日頃の家計管理って大事ですねー。


家計の見直し相談センター
[PR]
by seikatsu3 | 2011-08-18 17:10 | FP

CFP更新できました!

e0180745_1937539.jpg お騒がせしておりました(?)CFPの更新ですが、余計な費用がかかることもなく無事に完了いたしました!

少なくともあと2年はがんばれそうです。^^








家計の見直し相談センター
[PR]
by seikatsu3 | 2011-08-15 19:39 | FP

かなしいお別れ

今日、私の大切な大切なお客様の葬儀に行ってきました。
とてつもなく悲しいです。
遺族の方の今後のサポートを、できる限り努めようと遺影に誓って帰ってきました。

ただ、いま何にもやる気が起きず…

落ち込むと映画を見る癖があり、『男たちの大和/YAMATO』を観ました。
第二次世界大戦末期、当時「絶対的兵力」とされていた戦艦大和を舞台にした戦争映画です。日本が徐々に劣勢になっていき、最後、大和は空軍の援護もない中、結果の分かっている戦いに臨み、東シナ海沖で米軍の圧倒的な兵力を前に沈没してしまいます。

戦争映画というと、お国のために死ぬことが美化されがちですが、この映画にはそういったところを感じさせません。どちらかというと、乗艦する若者たちの生き様や心の葛藤を通して、生きることの大切さを訴えます。先輩兵士が青少年乗組員に必死に「生きろ!」と諭す場面が要所要所にみられ、心を打たれます。

故人の死を悼みつつも、命あるものとして精一杯生きる義務があるように感じました。
落ち込んでいるだけではダメですね。

私たちは精一杯生きる義務があり、
しあわせに生きる権利がある――。
そんな気がしました。

といっても、すぐに気持ちは落ち着きませんが、
もう少し時間を置いたら、またがんばれそうな気がしてきています。


家計の見直し相談センター
[PR]
by seikatsu3 | 2011-08-12 18:04 | 日記

相談者と相談員

FPやって10年・・・。
最近、つくづく思います。
いいお仕事させてもらっていると――。

いろんな方とお会いして、お話して、再診断などで長ーいお付き合いになったりすると、相談者と相談員という関係ではありますが、やはり人と人とのお付き合いなのですよね。

相談に来られるお客様に励まされたり、いろんなことを教わったり、いつもとてもありがたいなぁって思います。

「ブログ見てますよ」とか、
「テレビ見ましたよ」とか、言っていただけると、やっぱり超うれP(単純)。(*^_^*)

「八ツ井さん、信頼していますから」なんて言っていただけると、“あ、こんな私でも頼ってくださるんだ、がんばろー!”って活力をもらいます。

自分が何のために生まれてきたのだろう?と考えたことってありませんか?
私は小さい頃、自分がとても不幸に思えて、どうして生まれてきたんだろうと親に問い詰めたこともありました。でも、いまは生きている甲斐を感じています。

私にとってFPは天職だと思っています。そういうお仕事ができて私はとてもしあわせです。人の使命があるとすれば、私は「家計」というものを通して、みなさんのHappyに貢献することではないかという気がしています、勝手に。

いつもありがとうございます。
私の周りの人、すべての方に感謝したいです。

んー、今日の私は素直だな(笑)。


家計の見直し相談センター
[PR]
by seikatsu3 | 2011-08-08 13:48 | FP
2011/8/2付け 日経新聞 夕刊紙でコメントしています。

こちらもよろしければご覧ください~
(事後報告ですみません!!)

少々慌しく、なかなかブログが思うように更新できなくって、すみません(涙)。

でも、他の相談員よりいいですよね~(なんちって)。^^


家計の見直し相談センター
[PR]
by seikatsu3 | 2011-08-04 18:45 | メディア