独立系女性FPとしての活動や、日々感じることなどを楽しく綴っていきたいと思います♪


by seikatsu3
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2011年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

思わぬ効果

『お金の不安に答える本(女子用)』が出て、思わぬところで思わぬ効果がありました。

本では私の過去の経験からお金に関する考え方についてところどころ触れているのですが、やはりそれは父親を早くに亡くしたことが大きく影響しています。お金には苦労しましたので。。

実は、最近になって本を読んだ母親から感謝されました(といっても、まだ途中らしい…)。
母は私に少なからず恨まれていると思っていたらしいです。そのことの方が驚きましたが、文中私はそうしたことがかえって(金銭感覚を養う上で)良かったくらいに書いているので、とても嬉しかったらしいのです。

当時は母親の言うセリフが嫌でたまりませんでしたが、いまとなってはそれも仕方なかったことと納得できます。

この本のおかげで、母のちょっとしたトラウマはどうやら解消されたようです。最近、よく食料を送ってくれるのもこの本のおかげかもしれません(笑)。やはり親は大事にしなくっちゃいけませんね。



家計の見直し相談センター
[PR]
by seikatsu3 | 2011-01-29 12:20 | 日記

『クロワッサン』2/10号

節約のアドバイザーとして、藤川と一緒にコメントしています。
よろしければご覧ください。









家計の見直し相談センター
[PR]
by seikatsu3 | 2011-01-28 13:02 | メディア

全体ミーティング

昨日、今日と名古屋の長谷川、大阪の山田が上京し、恒例の「全体ミーティング」が行われました。

2001年1月に「家計の見直し相談センター」が誕生してちょうど10年になります。節目の年を迎えるにあたり、スタッフ全員でこれまでの私たちの活動や今後の方針・目標など時間をかけてじっくり話し合いました。一人ひとりブラッシュアップされて、よりパワーアップする今後の「家計の見直し相談センター」にぜひともみなさまご期待ください!私もがんばらないとっ!!

と、今日は朝からほとんどミーティングでしたので、いろんなものがたまってしまった(汗)。こちらもがんばろう!


家計の見直し相談センター
[PR]
by seikatsu3 | 2011-01-25 20:37 | FP

フェイスブック

「何だろう?」と思うと、ちゃんと回答は用意されているのでしょうか。今週の週刊ダイヤモンドの特集は「フェイスブック」。読まなきゃっ!









家計の見直し相談センター
[PR]
by seikatsu3 | 2011-01-24 16:12 | 日記
ものすごい虚無感にかられエンドロールをボーっと見たのは久々です。

いま流行のfacebookですが、ハーバードの大学生が創始者であることはよく知られています。その彼が主人公となっている『ソーシャル・ネットワーク』という映画が今月日本でも公開されていますね。

どこまで事実を忠実に映画化されているのかは分かりません。もし、あの映画が本当ならば、ここまで大人気で話題のfacebookは、人と人とつなげるネットワーク作りといったような社会的役割を目的としたり、あるいはビッグマネーを稼ぎたいという若者の野望といった背景はありません。並外れた知識レベルの高い学生が、自分のプライドや自己顕示欲のために世間をアッといわせたい、ただそれだけで始まったように感じました。

それでも「誰かとつながっていたい」「乗り遅れたくない」という現代人の心の隙間にうまく入り込めたのでしょうか。大学間をつなぐネットワークから全世界、私のような一般人に至るまで実に多くの「facebook」(電話帳ならぬ、顔写真帳といったところでしょうか)となりました。

彼はいま最年少の億万長者だそうです。
彼は果たしていまhappyなのでしょうか?

せめてユーザーの私たちがfacebookをうまく活用することでhappyになれれば、それで社会的意義を果たせるのかなとも思いつつ、誰に聞いてもfacebookについてうまく使いこなしている感じはしません。今後どうなるのでしょう。

What is "facebook"?
For what is "facebook"?


家計の見直し相談センター
[PR]
by seikatsu3 | 2011-01-21 07:01 | 読書・映画

三姉妹

いま三姉妹が流行でしょうか。

1月から始まったNHKの大河ドラマは浅井三姉妹が主人公ですね。戦乱の困難な時代に生まれ、それぞれ数奇な生涯を送りました。それゆえでしょう、よく歴史ドラマでは取り上げられているようです。また、同じくNHKの今秋始まる朝ドラではデザイナーのコシノ三姉妹が決まっていますね。

私が歴史上に名を残した三姉妹といってすぐに思い浮かぶのは、宋三姉妹です。ご存知ですか?
03年10月に三女の宋美齢さんが亡くなられたときに、新聞だったでしょうか、そのニュースを読みました。「宋三姉妹の三女宋美齢さん亡くなる」みたいな感じだったと思います。何となく興味をもってネットで調べてみると、三姉妹が映画化されているのを知って(『宋家の三姉妹』)、ビデオを借りて観た記憶があります(といっても、内容はかなり遠い記憶のかなたですが・・・(苦笑))。

長女は銀行員(なんだか超お金持ち)と結婚し、次女は孫文、三女は蒋介石と結婚しました。孫文と蒋介石は義理の兄弟なのですね。そのこともビックリしましたが、蒋介石の奥さんがつい最近まで生きていたということにも驚きました。私の記憶が間違っていなければ、孫文と次女は日本で結婚式を挙げています。どうですか?浅井三姉妹に勝るとも劣らないツワモノ三姉妹だと思いませんか?(^^)

んー、いま風の三姉妹は、香里奈さんら美人三姉妹でしょうか。

あ、考えてみると、超身近にスゴイ(!?)三姉妹がいました!
私の母親です(笑)。
長男、次男にはさまれた5人兄弟中の三姉妹ですが、確かに三姉妹。ちなみに母は三女です。

だから何?と言われればそれまでですが・・・。
私も女の姉妹がほしかったなぁ~。


家計の見直し相談センター
[PR]
by seikatsu3 | 2011-01-18 19:18 | 日記

性善説

昨日、夜分の相談が急遽なくなったので、久々に早く帰ってゆっくりしようと会社を出ました。そういうときに限って、何かが起こるものなのですかね。

歩いていると、右手前方に何やら黒く大きな物体が歩道に横たわっています。近づいてみると、人が倒れていました。額は完全に地べたにベッタリ状態。歩道沿いの花壇に手を掛けた状態で、歩けなくなってそのまま倒れたという感じです。

驚いて、「大丈夫ですか?」「救急車呼びましょうか?」と声を掛けても、おじいさんは頑なに断ります。

こういうときどうしたらいいのですかね。
救急車を呼びたいのに、本人に断れてしまう場合って・・・。悩みました。

そうこうしているうちに、善意の方が一人、さらにもう一人と近づいてくださいました。その方々はどうやらこのおじいさんがここまで歩いてくる姿を見ていたらしく、かなりふらついて歩いていたそうです。その歩き方はいわゆる千鳥足。そう、泥酔状態。そういえば、それらしき香りが・・・(笑)。

自宅はもう目の前で、タクシーで帰ってきたところ、タクシーから家まで歩けなかったようです。男性がおじいさんを抱えてくださって、無事に家まで送り届けました。

この近くには特養(特別養護老人ホーム)があるので、何かあってはたいへんと思ったのですが、いやいやある意味単なる泥酔でよかったです。ホッとしました。

でも、私一人では到底おじいさんを家まで送り届けることはできなかったので、たいへん助かりました。送り届けた3人は全員見ず知らずの人間です。人間は本能的に人の役に立ちたいと思う動物といいますね。うん、人っていいなぁ。(^^)

みなさんも、飲みすぎには注意してくださいね。
え?私ですか?健全に飲んでいますよ(のつもりです)♪


家計の見直し相談センター
[PR]
by seikatsu3 | 2011-01-15 13:44 | 日記

働く女性向けセミナー

昨日、私の古巣である埼玉縣信用金庫さんにてセミナー講師を務めてまいりました!

広く個人のマネー相談に応じるアドバイザーや渉外を担当する女性職員の方々が対象。これからさいしんを引っ張っていく女性精鋭たちです。

僭越ながら私のキャリア人生のお話と、コンサル営業などについてお話させていただきました。途中休憩をはさみ3時間の長丁場でしたが、参加してくださったみなさまありがとうございました!これからのみなさまのキャリア人生で何かヒントになるお話ができていれば嬉しく思います。


久々にさいしん本部を訪れ、以前お世話になった上司や同期(といっても、みんな偉くなってる・・・)に挨拶をしてまわりました。H13年に退職しているのでもう10年になります。辞めた人間を、こうして暖かく迎えてくださったさいしんには本当に感謝の気持ちで一杯です。そんなフトコロの深い会社で若き日に社会人修行ができたことをありがたく思うばかりです。

セミナー終了後は、せっかくなので埼玉でゆっくりしました。えっと、日付が変わって気分よく帰宅しました(笑)。



家計の見直し相談センター
[PR]
by seikatsu3 | 2011-01-13 20:52 | セミナー
先日、池上彰さんの解説付きで映画『サウンド・オブ・ミュージック』がテレビ放送されていましたね。急いで家に帰って観ました。

1964年製作の映画で、私、おはずかしながら知らなかったのですが、これは実話をもとにしたお話なのですね。この映画をより楽しむには、やはりその時代背景や主人公のマリアが家庭教師として派遣される家の主人の社会的立場などを理解しておくと、まったく違います。さすが池上さん(!?)、解説のおかげでより一層映画を楽しむことができました。とってもいい映画です。やっぱり音楽って、人の心を和ませる不思議なパワーがあるなぁと思いました。

ミュージカル映画は好みが分かれると思いますが、私はやっぱり好きです。音楽の人を感動させるパワーにはもはや言葉は必要ないでしょう。

ですから、音楽の才能を持っていらっしゃる方々は本当にすばらしいと思います。お金の話をして、あそこまで感動させられる人がいるでしょうか。池上さんをもってしても無理でしょう。FPってつまらない職業かな、なんて思ってしまったり(笑)。もちろんやりがいはありますが。

最近では『バーレスク』を観ました。好きなミュージカル映画は『シカゴ』です。人を殺しても無罪を勝ち取り、したたかに成功する女性が描かれています。シニカルですが痛快です。米倉涼子さんが舞台で演じたことでも話題になりました。

最近、映画館で映画観ていません。んー、つまらないなぁ。。


家計の見直し相談センター
[PR]
by seikatsu3 | 2011-01-11 12:59 | 読書・映画

豪徳寺 お猫さま

e0180745_18543584.jpg今日は、毎年恒例の豪徳寺へお猫さまの奉納と、世田谷八幡宮へご祈祷に行ってまいりました。

昨年1年間オフィスの玄関口で見守ってくださったお猫さま、ありがとうございました。そして、新しいお猫さまは早速玄関に座っていただき、これから1年 センターを見守ってくださいます。

写真ど真ん中の一回り大きいお猫さまが、私たちが奉納したお猫さまです。分かりますか??(^^)



家計の見直し相談センター
[PR]
by seikatsu3 | 2011-01-07 18:55 | 日記