独立系女性FPとしての活動や、日々感じることなどを楽しく綴っていきたいと思います♪


by seikatsu3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:FP( 81 )

オードリー 春日さん

私の日曜夜の楽しみは、『行列ができる法律相談所』を観ること。
手をたたいて笑いながら観ています(笑)。

昨日のゲストは若手芸人たち。その中にオードリーの2人が出ていました。
ピンクのベストがトレードマークの春日さんに対し、相方の若林さんが悩みを打ち明けます。
「ケチだ」と。
それに対し、すかさず春日さんは「節約だ」と反論。

というのも、若林さんは、多くの先輩方からおごってもらった恩を、
後輩におごることで返すべきだと主張。
先輩からおごっていただいた分は“借金”と捉えているというのです。

しかし、春日さんは後輩に安いメニュー指定でしかおごらないそうなのです。
春日さんからしてみれば、“一戸建てを買う”という目標達成のため、多くはおごれないのだとか。

思わずFPとして「はっ」と思ってしまいました。

なかなか貯蓄できない、という方は多くいらっしゃいます。
そのたびに「目標を持つことが大事ですよ」とお話しますが、春日さんのように
目標達成をあまりに優先しすぎてしまい、まわりで不快に思うことがある場合、
そこまでするのが本当にいいのか悩ましいところです。
難しい問題をつきつけられた気分です(別に私に言われているわけではないのですが)。

よくあるのが会社の付き合いを断れないというもの。。
全部を断るのが難しければ、回数を減らすことをお話したりしています。
何でも Yes か No ではありませんから、その間、折衷案を検討したり、
その代わりになるモノを考えたり、発想を変えることで方向性が見えてきたりします。

そこで、私が勝手に考えた春日さんへのアドバイスは、
後輩へおごる回数を減らして、おごるときには豪華にご馳走するのはいかがでしょう?
かりに負担額が多少増えてしまっても、1回の満足度が高ければ、
いまほどケチというレッテルは貼られないのではないでしょうか。

ただし、おごる回数がそもそも少なければ、このプランは成り立ちません・・・。
単なるケチか、計画性のある節約家なのかは、家を持った後に分かるのかもしれませんね。

ともあれ、芸人さんの収入は不安定ですので、ぜひがんばっていただきたいと思います!
(そんなしめくくり?)


家計の見直し相談センター
[PR]
by seikatsu3 | 2009-07-27 17:44 | FP