独立系女性FPとしての活動や、日々感じることなどを楽しく綴っていきたいと思います♪


by seikatsu3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

女性の品格、FPの品格(?)

2~3月のKDDI主催の講演中、VTR出演いただくため、坂東眞理子先生とお会いしてきました!
非常にお忙しい方で、短時間での収録、インタビューでしたが、とてもいいお言葉をいただけたのと、お会いできたことに感激しました。

坂東先生といえば、ご存知『女性の品格』の著者でいらっしゃいます。その後、『親の品格』も書いていらっしゃいますし、子供向けにも『大人になる前にみにつけてほしいこと』等、その数云十冊。『女性の品格』を書かれる前に、すでに30冊以上書かれていたというから驚きです。

テレビ出演も多いですから、みなさんもご存知かと思いますが、実際もとても気さくで笑顔の絶えないとても素敵な方でした。しかし、働く女性として、母として、たいへんご苦労されていらっしゃいます。そのときは、おそらくあれほどの余裕はなかったのではないかと想像されますが、「人生思うとおりにいくことは少ない」、「与えられたことにベストを尽くす」などのお言葉が印象的でした。

思えばFPとして活動を始めたいと必死だった頃、無我夢中でFP以外のことはあまり考えられませんでした。ツライ日々もありましたが、本を書かせていただいたり、今回のように坂東先生のような方とお会いする機会をいただけたりと、本当に続けてきてよかったなぁと実感しています。それこそ思うようにいかず、逃げ出したい気持ちにも何度もなったものです(笑)。

おそらくこれからも平坦な道のりではないと思いますが、「日々ベストを尽くす」よう思いを新たにいたしました。


しかし、収録直後に坂東先生のインタビューVTRをあらためて見てみると、私の言葉遣いが気になりました。。スバリ「なるほどですね」、コレ。もうこの言葉やめます!おかしいとようやく気付きました(汗)。正しい日本語を使うことも「品格」だそうです。“FPの品格”どこへやら・・・・。とほほ。ともあれ気付いてよかった。一生このまま過ごすよりいいでしょう(前向き)!

『女性の品格』は、女性のみならず人としての品格についても多く書かれていますので、男性にもオススメです。子を持つ方であれば、『親の品格』も読んでみてはいかがでしょうか。きっと、日頃子育てで悩んでいらっしゃることの回答のヒントがあるのではないかと思います。

坂東先生は、古典を読むことを勧めていらっしゃいます。
高校生のときは、百人一首をすべて覚えていましたが、それほど造詣は深くありません・・・。仕事柄、マネーのことであったり、最新ネタを追っかけがちですが、古きよきものにも触れていきたいと思いました。



家計の見直し相談センター
[PR]
by seikatsu3 | 2010-02-13 06:35 | FP